釣れ連れ草十勝

釣り(ルアー)がメインですが、食べる事や自然に触れるのが好きなんで色々と日記に記しま~す!

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2018-01-06-糠平湖へワカサギ釣りに行ってきました!

 PCが固まったりと様々なトラブルで記事のアップが遅れてしまいました。

去る、1月6日に糠平湖にワカサギ&サクラマスを釣りに行って参りました!

朝3時頃からごそごそ準備を始め、4時前に家を出発!

途中、コンビニでおにぎりを買い、GPSのログを取得するのに写真を撮りつつ

5時過ぎに糠平湖に到着!国道はすごく走り易かったです。

20180105_202204206_iOS_convert_20180109224951.jpg

暗い中をLEDライト片手にリュックを背負い、そりを引きながら数百m。

20180105_202831049_iOS_convert_20180109230723.jpg


やっと目的地の辺りに到着。目印の垂木を見つけ、近くに穴を開ける。

情報通り、18mくらいの深度。だが全くアタリが無い。

暫く粘ったが諦めて他の人たちg集まっている方へ移動して削孔!

20180105_232954747_iOS_convert_20180109225352.jpg


今度は早速アタリがあって10㎝もあるワカサギが釣れた!

20180106_035142160_iOS_convert_20180109225524.jpg


今年のはデカいな~! ただ、1匹づつ上がってくるのがもどかしい。

20180105_223450517_iOS_convert_20180109225219.jpg


 さて、今回の目的はワカサギだけに非ずで、こいつを餌にサクラマスを

狙うのだが、デカいのばかりでちょうどいいサイズが釣れない。

仕方なく元気のイイのを針につけて仕掛けを投入~!

何かやたらと竿先が動くのもしやと思い上げるも空振り。

餌が大きすぎるのかと思って放置したが、結果実はアメマスにぼったくられて

居たようであった事が解った。

30分くらい経ってから上げるとアメマスが付いていた!

20180106_013109648_iOS_convert_20180109225447.jpg


しかもワカサギを飲み込んだまま口から尻尾が出ていた!

その写真を撮る前に引っこ抜いたのが失敗でした~。


残念ではありましたが、この魚じゃなくちゃならい事もありまして、

辺りを見渡しても居なかったんで早めの昼食をとりました。

カレーどん兵衛のうどんを食べながら外を気にしているとやって来ました!

オジロワシがやって来ました!おまけのカラスも一緒に。

数年前もアメマスを上手いことさらってくれたんで、今回も上手くやれるかと

カラスに邪魔されないようタイミングを見計らってアメマス放り投げたら4回目くらいで

見事アメマスを捕まえて餌にありついてくれました!



動画は失敗した時のしかないのですが結構近くで撮れたので載せてみました。

この時は50~60m離れたところに佇んでいる鷲に口笛でコチラに気づかせて、

上に魚を放り投げて落ちた魚を拾ってもらうようにしたんですが、理想は落ちる前に

捕まえてくれるのがカッコいいんだけど無理だよね~。

雪がもっと浅かったら1発で決まったんでしょうが、投げる度に雪に埋まるもんだから

4回もかかってやっとこさ成功。 ギャラリーも居たから中々面白かったです。


 そんなもんで、ワカサギもあんまり釣れず結局27匹で打ち止め。

ただ、今年はサイズが10㎝くらいの大型が多いので面白いとは思います。

釣りに飽きたら、タウシュベツ橋を見るも良し、サクラマスを狙うもよし、

20180106_052222486_iOS_convert_20180109225638.jpg


この日なんてやたらワンコの鳴き声すると思ったら10匹くらいの団体さんで

来てたりと40~50人はいたんじゃなかろうか。

帰りはいつもの『湯元館』に行こうかと思っていたら、今は改装中で入れないとか。

しかも、音更の病院が保養所として買い取ったらしく、日帰り入浴はOKだが

宿泊が出来なくなってしまったとのこと。

なので今回は洞窟風呂が売りの『山湖荘』さんに行ってきました。

20180106_071841771_iOS_convert_20180109225900.jpg

20180106_071816816_iOS_convert_20180109225833.jpg


ココは入浴料も温泉も全く一緒なんですが、露天風呂が無いのが残念。

早く湯元館の改装終わらないかな~。
スポンサーサイト

| 釣行記 | 23:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

久しぶりの更新~!

いつ以来だろう?

暫く記事の更新をしていませんでした~。


 さて、たまには釣りにも出かけていたんですが、ここぞという

ポイントで魚が出せず、場所の写真だけで魚が写せないことが

多々あり、更新を渋っておりました。

今回はさらに悪く、魚を目視しただけで釣ることすら叶わないという

大醜態。今日だってレッドバンドのバッチリ入った40くらいのが居たのに

なんか今の自分を反映しているかのよう。


 そんな状態ですが、今日は出会いがありました!

ワンコと一緒に釣りに来ていた方とお知り合いに!

内地(多摩)からキャンプで来ているとの事。

時間を持て余していたので釣れそうなポイントまで

案内をすることにしたんですが、前述したとおり

とんだ醜態をさらしてしまいました。

初心者とのことだったので良かれと思ったのですが、

釣り場の状況が想定より悪く、ご本人は楽しかったと

言ってくれたのですが何かで埋め合わせが出来ないかと

頑張っても結果が伴いませんでした。

難しいですね~ガイドって。

ガイドを生業にしている人って大変だなって思いました。


 そうそう、一緒にいたワンコ、とってもおとなしいビーグルの

おばーちゃん犬だったんですが、可愛いんですよ!

写真撮らなかったのを今更後悔してるんですが、ご主人の

傍にくっついて離れないんですよね~。

竿を振るときは危ないので離すんですが、寂しいのか

泣くんです。おばあちゃんだから少しおぼつかない

足取りで近づこうと一生懸命なんです。

我が家の雑種君もあんな健気なワンコなら連れて

歩きたいんですけどやんちゃ小僧で落ち着きないから

川に落ちそうで連れては歩けんな~。


 さて、明日は台風の影響で雨ですね~。

サクッと通り過ぎてカラッと晴れるといいな~!






| 釣行記 | 23:12 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

07_06  先日の釣果

とんぎょでございます。 十勝は今と~っても暑いです。

ど~んってんだ!暑かったり寒かったり!チョ~シ悪いな~・・・。


え~さて、釣れてないとは言ってないのであります。

サイズが出てないのです。

だから、先月の25日にもこのような場所で、

20170625_054348848_iOS_convert_20170706230815.jpg


北海道特有のこんなの(オショロコマ)が

20170625_055535705_iOS_convert_20170706231000.jpg


釣れてはいるのです。

ココは結構な山岳渓流なんですが、道路脇なもんで

ポイントによって結構スレてておチビさんばかり。

ただ、やりずらいポイントにはこの程度のは

居りました!

20170625_060811934_iOS_convert_20170706231141.jpg


身体のわりに口が大きめなイワナなんですが、

針掛かりが悪く、上げるとポロッってのが多かった。


さ~て、そろそろ川の調子が良くなってきたんで

イイ報告ができるといいな~。

| 釣行記 | 23:28 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

5月5日 久しぶりに満足のいく釣果~

 いや~十勝は暑いな~!

急に気温が上昇すると天気が変わりやすくなったり、

風が強く吹いたりとなんだか忙しくて落ち着かない。

コゴミ~!


コゴミももうこんなにおがってます!

 さて、連休に入ってからというもの、短時間の釣行を続けていたんですが、

この度、やっと貧果から脱出できました~!(^^♪

気温の上昇がもたらした河川の増水と濁りの為に、

ピンポイントで魚にアピールする必要があり、かなり難しい釣り。

水が綺麗なら多少魚が離れていてもキラキラ光らせれば気付いて

追っかけて来ますが、ただでさえ水が濁って視認性が極端に悪いから

目の前か、近くに魚が居なければ反応無かったり釣れないのは当たり前。

なので、魚が付きそうなポイントを通過するように流し、とにかくロッドを

小刻みに動かして、居る前提で猛アピール!(笑)

上手いことアピールさせたら今度はボトム(川底)をゆっくり引きずるように

リトリーブ(巻いてくる)。

今日のように濁っている時や、水温が低い春先とか冬とかはコレが有効。


 最初に入ったのはとあるダムのインレット。

2日前に来た時はボーズでしたが今日はどうにかチビ虹を1匹。

次に入った川は以前はとっても調子が良かった支流ですが、

昨年の台風災害でかなり渓相が様変わりして攻めあぐねる感じ。

それでもココしかないってポイントをじっくり攻めてみて結果が!

十分にアピールしてゆっくりリトリーブしてくると『コンッ』というアタリのあと

首振りがあってドラグが『ジジ~ッ』!

そんな大きくないかな~と思ったらジャンプっ! イイんでない‼

でもそっからが大変! 

どんどん下流に走られて100m以上。

ようやく取り込んだのがこの41㎝のニジマス!

2017-05-05-41cm.jpg


いや~バレるかとヒヤヒヤしましたが、自作のシングルフックが

イイ仕事してくれました!


その後、まだ居るんじゃないかと粘って同じように攻めると、

同じようなシチュエーションでまたHIT!

今度はあまり走られないようにどうにかブレーキを掛けつつ

慎重にランディング!  それがこの47㎝ニジマス!

2017-05-05-47cm.jpg


ずいぶん苦労して生きてきたんだろうな~!

いかりや長介さんのデフォルメ人形のような下あごで特徴ありすぎ!

それに産卵後の個体で腹や尾びれの下側に白く擦れ傷が見える。

もう少しで50㎝超えたのに、釣れるのが少し早かったな~。

来春には50オーバーかな?

| 釣行記 | 15:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

4月23日 どうにか2匹

今朝まで悪天候のせいで変なテンションでした~。

1時間おき位に窓の外とPCの画面を確認しての繰り返し。


さて、昨日行けなかった釣りに重役出勤で出かけてきました。

昨日の夕方に雨の止み間に目を付けたポイントへ行くも先行者がいて

別の場所へ。 結構入ってるのかと思ったがそれ以降誰にも会わず。

気温が低いせいか全然瀬で出ない! 夏場なら着くのにな~。

こんな時に効果的な『ボトム引きずり作戦』を実行!

すると早速HIT!

合わせバラシ防止で緩めのドラグが災いして根に潜られる!

暫くは魚が引いてくれて付いていたんですが、無理をしたせいで

糸が切れてしまい、唇ピアス状態で逃がす!

サイズは40前後かな~、もったいない!

その後は昼過ぎまでアタリが遠のき、いったんコヒーブレイク。

上流に移動して良さげなポイントに入るもアタリ無し。

さらに移動して見つけたプールで再度ボトムを引こうと着水後の

フォール中にアタリがあり、着底と同時に向こう合わせで食わせたっ!

ジャンプこそなかったが結構引いて楽しませてくれたのがこの37㎝!

20170423_37cm.jpg


綺麗で良い身体付きのニジマスでした!

この後は全然釣れずに夕方になり、先週釣ったポイントまで

アイヌネギの様子を見るついでにやってみると、いきなり掛かるもバラシ!

そこでもボトムを意識して引いてやると細身の魚体をギラつかせてHIT!

20170423_27cmアメマス


一瞬イトウかと思ったんですがアメマスの27㎝でした~!

アメマスも小さいうちはあまり首を振らない感じで泳ぐのでウグイかと

思っちゃいますが、特徴ある斑点と細長いので判りやすいですね~。


先週からのサイズアップは望めなかったものの、一日中遊んで貰えたので

良しとしますか~!


| 釣行記 | 23:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>