釣れ連れ草十勝

釣り(ルアー)がメインですが、食べる事や自然に触れるのが好きなんで色々と日記に記しま~す!

<< 2015-10- | ARCHIVE-SELECT | 2015-12- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

やっと今年の初物~!

いや~実に疲れた~。

そして昨晩は爆睡でした~。

1年越しでシシャモを釣ることができました~!


金曜日の夜の帰宅した時点ではまだ川へ釣行の予定だったんですが

少し横になり、未練のあったシシャモを思い出して釣り情報を

調べてみると『釧路西港 シシャモ40-50』みたいなのが出てくる。

でもその前のを見てもシシャモの文字は無いしどうやら

シシャモ情報そのものが希薄な感じ。

そういえば釣具屋で聞いても十勝の港は今シーズンは不調との

話しだったから、ここにきてようやく出始めたのかと。

しかし、もう遅いくらいなのと川に遡上の時期だし行くなら

今しかない! って事でとにかく情報収集!

だけど調べれど今シーズンの情報が全然無く、

自分のブログの昨年のがHITする始末。

それも11月の前半だったんだな~。

じゃあ、行くにして場所は?ってんで候補を探すも

どうも広尾方面だと自分的に実績がないし、

ハズレだとどうにもならないので先週の情報もある

釧路方面に決定~!

さて、ここで問題なのがエサである。

札幌とかなら24時間営業の店もあるけどココは十勝。

釣りの時間もやっぱり早朝の朝マヅメか祐マヅメの

どっちかなんで、日曜日に雪模様の天気予報から

土曜日の一日のみ!

けど今の時刻は10時過ぎ!

ココで慌てなくて良いんです。エサの自販機ってのが

あるんですよ! 帯広のタケダ釣り具に!

とりあえず場所とエサ、仕掛けはあるんで後は

自分のエサと防寒・照明の準備ですがまあそれは

朝で間に合うのでまずは睡眠時間の確保~!

で、目覚ましをセットして4時半に起床~!

最後まで情報収集に時間を裂いたんで寝たのが

遅かったんですが目覚めパッチリ!(笑)

出発が5時半だったので忘れ物に気を付けて

準備をして珍しく忘れ物無しで出発~!

途中でオニギリとカップめんのウドンを買って

先ずはA漁港に7時前に到着。

漁具を洗う漁師さん以外誰もいない!

でもとりあえず竿を出すも全くアタリ無し!

この時期に人が居ないって事は魚も入ってないと

決断して今度は白糠へ移動~!

頭の中には情報で得た『朝の7時半から9時の間で釣れた』って

フレーズがあったのでどうにかその時間内に釣らないとと

いう思いから8時半くらいに白糠漁港に到着。

ココでも漁師さん以外だ~れも居ない!

夏の頃には必ず釣り人がいたのにこの調子って事は

ココもダメか? 今度も決断してやっぱり西港か~。

で、西港に着いたのが9時!(笑)

う~んスッパリ最初からココに来てたら1時間前には

居たんだろうな~って。(笑)

さて、釣り座は西港の第1ふ頭に決めました。

情報に第1~第3の人がいっぱい居る処って

なってんですが、単純に遡上河川に近づいてるだろう

と思ったんですがそれが正解だったと後で解りました。

可能な限り埠頭の先端に近づいて停車。

釣り座周辺


ただ、釣れてはいるんですがまだ本命は釣れてないそう。

それどころかチカやらイワシやらが釣れていてあわよくば

シシャモよりニシンを狙ってるなんて人まで。

もしかしてシシャモは終わりなのか?って疑問が・・・。

それでも後から来る人はだいたいシシャモ狙いなんで

とにかく始めてみる。

まず釣れたのがキュウリ!

そして次に釣れたのがチカ!

地元の人はエサがオキアミだからイワシやらチカやら

忙しそうにやってるけどオイラはイソメ!

潮の流れかコマセが流れてきてキュウリやチカが

釣れ出す。

その内コマイが釣れて五目ならぬ三目。

そんなこんなで昼になる頃には、まあ

バケツも賑やかになってきた!

余所はクーラーBOXに入れてるけど僕は

バケツなんで覗きにくる人は大抵僕のバケツを

覗いて『おや~これキュウリかい?シシャモは?』

なんて聞いてくもんだから『釣れんわ~』って僕。

昼にお湯を沸かしてインスタントのウドンを食べ、

まったりした時間を過ごし、喰いが鈍くなったんで

少しシャクリながら誘っていると急に『ズンッ!』と

重くなり、何か引っかけたか?と思いながらゆっくり

と上がって来るから何が引っかかったかたと思ったら

体長36㎝の頭でっかちのカジカ! いわゆるシラミカジカだ!

あの口はいつみてもデカいわ!

40弱でも最初の首ふり以外まったく引かないし。

2時過ぎの釣果


さてその30分後にようやく多分全体でも最初の1匹と

思われるシシャモをゲット! これでやる気スイッチが

入ったんですがその後も釣れるのはキュウリかコマイ。

日もかげってきて3時半頃に埠頭先端に停泊していた

丸七のマークの貨物船が出航するってんでにわかにに

騒がしくなり始めたんですが、最初にここで始めた時に

色々教えてくれた人達から先端部分はやっぱり別格に

釣れるよって言ってたのが引っかかってたんで、遅ればせながら

移動してみたものの先端部分は風がもろに当たるんで

正直ツライ! おまけに、少しやってみるも反応がイマイチ。

なんで、さっき居た場所より少し先端に近い場所に再移動。

すると、昼間やってた人達のコマセが効いているのか早速

アタリがあって釣れたのもいきなりシシャモ!

暗くなり始めてましたがコレが最後と暫く粘る事にしました。

とりあえず五目釣りも達成したしさっきの場所で後から来た

年配のご夫婦がコマイ連発のおまけにヌマガレイとクロガシラ

まで釣りだしたんでカレイ6目もいいかな~って!

どんどん暗くなってとうとう真っ暗になったんですが周りが

どんどん明るくしてくれるから手元だけ照らせばイイから

後は寒さと残りのエサが無くなるまでの勝負と腹をくくって

とにかく手返し良くラストスパート!

エサが無くなって付いてるのが無くなるまで粘って

夜の8時で終了となりました~!

最終釣果


 とにかく寒くて防寒着こんでやってましたが

しょせん動きが少ないから体が冷える!

帰るとなったらとにかく片付けてその場を後に

して真っ先に向かったのがコンビニ~!

なんせキュウリウオの匂いがまさに野菜のキュウリ

とその他は魚の生臭さと磯の匂いで臭い!

手洗いでこれでもかってくらい手を洗って

冷えた体もどうにか回復させて一段落。

後は帰るだけなんですが2時間半は掛るんで

安全運転と眠くなったら途中で寝ながら我が家に

着いたのが11時半だったかな~。

で、釣果の方がこの通り!


シラミカジカ ×1匹 36cm + 3匹

シシャモ  × 18 匹  オス10 15cm  メス8 16cm

シシャモのオス

シシャモのオスって腹ビレに特徴があるのが解りますか?
メスと比べると良く解ります!

シシャモのメス


チカ   × 6 匹 大チカサイズ

キュウリウオ × 11 匹 + 2 匹  20cm弱

コマイ × 7 匹  21cmくらい


 さすが釧路ですね~! 魚種も釣れる数も多い!

遠征したかいがありました~!

外道も多いけど本命がもっと釣れてたら色んな人に

おすそ分け出来るのにな~っていつも思う。

チカやワカサギなら数釣り出来るんだけど

シシャモはなかなかそうはいかないな~。

来年はもっと釣れるよう頑張るか~!

   追伸~~!

 昨晩食べたシシャモの天ぷら美味かったな~!

それと、家の流し台の中で映ってるシシャモの数が

少ないのはお隣さんへおすそ分けしたから少ないんです。

カジカやらチカやらキュウリやら、自分的に多すぎて

捌くのが大変なんでいつも隣のおばさんに

もらっていただいてます!

にして、新鮮なシシャモとかキュウリの皮を剥いだ身は

本当に美味い! 臭いのはキュウリの皮だから

剥ぎ取って刺身とかマジで美味いし

当然天ぷらもバカ美味です! お試しあれ!
スポンサーサイト

| 釣行記 | 15:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

>> EDIT

暇を見つけて釣りに行く~

 今日はお休みのはずだったんだよな~・・・

朝から2tトラックに乗って現場へ向かってるオイラ・・・・。

某湖の現場に向かう最中の手前にある○止湖なんか

早くも湖面に薄氷が!!

そうしたら到着した某湖にも一部結氷箇所が見えるし!

もうそんな時期なんですね~~~。

 そんな中、どうにか早めに終わらせて娘のエレクトーンの

発表会に間に合わせて来ました!(笑)

立派に演奏しててパパは嬉しい!


 さて、発表会にも間に合って演奏も聞けたので

ココからはパパの時間って事で川へパトロール

しに行って来ました!


 今日は比較的暖かかったので風があっても寒くない。

水温はというと9度くらい。

出るかな~って少し期待したんですが全く反応無し!

むしろ某湖の方がライズ出てたのに寂しい限り。

とある情報だとデッカイのが上がっているらしいのに

どこ行っちゃったんだろう?

釣れない代わりにミンクはチョロチョロしてるし

処によっては魚どころか『白鳥の湖』状態になってるし

暫く川に行けてないとまるで景色が変わってしまって

一人浦島太郎状態になっている。

チョコチョコ通わないとダメなんだな~。


 あっ、そういえば先日に久しぶりに会うことの出来た

親戚筋にあたる鉄砲撃ちの叔父さんに聞いた

有る有るネタ?になるのかな~?

北海道内でも最近良く聞くアライグマの話なんですが、

郊外を夜車で走っているとライトに照らされてたまに

見かけるんですが、僕は勝手にエゾタヌキだと思って

いたんですが、解りやすい見分け方があるみたいで

シッポが有るのがアライグマで無いのがタヌキなんだそうです。

知らんかったな~!

おまけに、アライグマの手ってものすごいバイキンやら

細菌のたぐいが多いそうで、酪農やってる牛舎の周りに

住み着いてチョロチョロしてるらしいんです。

サルモネラやら何やらいっぱい菌を持ってるんで

超~やっかい者なんだそうです。

しょっちゅう手を洗ってるイメージあるのに

バイキンマンみたいな存在なんですね。

叔父さんは駆除も頼まれるそうで罠を仕掛けるそう

なんですが、子供は『ラスカル』そのもので物凄く

カワイイのに、大人はとんでもね~って言ってました。(笑)

まだ他にもい~っぱい面白いハンターネタを聞けたので

小出しにしてココで紹介したいと思っとります!(笑)





| 釣行記 | 20:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。