釣れ連れ草十勝

釣り(ルアー)がメインですが、食べる事や自然に触れるのが好きなんで色々と日記に記しま~す!

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

2016.1.10 ワカサギ釣りの巻~!

 久しぶりに連続投稿しております~。

昨年は2月に1度くらいだった冬の風物詩の

ワカサギ釣りに行ってみました~!

今年はとにかく湖面に氷が張らず、正月前後の

シーズン前のお試し釣行もままならない状態。

まあ、釣れなくても温泉に入ってくるのが一番

癒されるのかもしれませんがね~。


いずれにしても、早く行って早く帰ろうと思い、

3時頃に起きておにぎりをこさえて4時過ぎに出発!


途中、飲み物だけ買って暗い中走ったんですが、

上士幌の町を過ぎて糠平の手前から雪がチラチラ。

到着すると続けざまに札幌ナンバーが2台。

あっ、今回も3の沢に入りました!

後でわかったんですが前日から来ていた模様。

ソリを引いて湖面まで降りるとまだ暗い中に

テントが1張り何となく見える。

これまでの記憶をたどりだいたいの位置で試すもやたら浅い。

2穴目で底をとれたがやたら反応が薄い。

これも時間が経つにつれ判明したが例年のごとく

サクラマスやアメマスにぼったくられて群れが

定着していない様子。

やり始めが7時前で最初の1匹が9時近かったかな?

結局何個穴を開けたか忘れるくらい掘りましたが

1時半にやめるまでたったの5匹!

ただ釣り落しが1匹くらいなのとワカサギの型が10㎝程度と

丁度良い型でした。

3匹目を上げてから近くでやっていた人に触発されて

サクラマスを狙ってみたんですが、結果から言うと

今回は全部アメマスでした~。(残念)


 今回は写真と動画があります。

アメ40くらい

アメ追加





アメは40くらいと30くらい。

メガネカメラの動画も在るんですが2mくらい離れた対称でないと

手元近くが下の方に見切れてしまい肝心なのが見えない。


 さて、お隣さんはサクラを3本、アメが2~3本、

珍しくブラウンを1本(30cmくらい)上げてました。

ブラウンはスモルト(銀毛)化おり、角度によって

ニジマスみたいにレッドバンドのような赤いライン

まで見えて一瞬ニジマスとのハイブリッドかと思いました。


3の沢までのルートはこんな感じです。

帰り際の3の沢6

帰り際の3の沢5


帰り際の3の沢4


帰り際の3の沢3

帰り際の3の沢2

帰り際の3の沢1

帰りの明るい時間に撮りました。参考までに。


 帰りに恒例の温泉に入って来たんですが、今回は

前から気になっていた『 洞窟風呂 』に入ろうかと

寄ってみたら、15時~20時となっており14時前では

入れないことが判明~!(残念!)

なのでいつもの 湯元館さんへGO~!

湯元館

湯元館2



コチラは入湯準備OKで早速頂いてきました~。

相変わらずの熱っつい内風呂と丁度イイ露天風呂を

湯元館露天


満喫して至福の時を過ごしてきました~!

あんなに明るい時間に入ったのは夏場に来た時以来なんで

新鮮な感じでしたね~。
スポンサーサイト

| 釣行記 | 12:09 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://tongyo01.blog.fc2.com/tb.php/254-6fce40c3

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>